全日肖展公募規定 of 全日本肖像美術協会

全日マーク.png

全日本肖像美術協会公式WEBSITE


第65回記念全日肖展公募規定概要)

特別企画 … 過去の上位大賞肖像画作品展示
『二部 肖像画及び動物小作品展』同時開催
 


主催: 全日本肖像美術協会

後援: 東京都
(以下申請中)(株)クサカベ・(株)名村大成堂・ホルべイン画材(株)/ホルべイン工業(株)・松田油絵具(株)
趣旨  全国より全ての肖像作品を公募し、優れた作品を一堂に展示することによって肖像作家の活動の場とする。
会期  平成30年7月3日(火)~7月8日(日)
会場  東京都美術館(東京都台東区上野公園内)
応募資格  年齢16歳以上、国籍不問
応募点数  1人3点まで
作品規格 

(1) 自己の制作した未発表の作品であること。
(2) 肖像権、著作権に触れない人物肖像作品とし、出品者の責任で対応すること。
(3) 洋画・日本画は20号以上。但し委員以上は原則30号以上。すべて表装・額装のこと。
(4) 人物の横顔以上が見える作品であること。(後ろ向きの作品や顔が隠れていないこと。)
(5) 額縁へのガラス・アクリル板の使用は禁ずる。
但し、水彩・コンテ等やむを得ない場合はアクリル板の使用を認める。
出品料   一般応募者 10,000円 会員 8,000円
         
搬入・搬出
委託業者に依頼する場合
           委託業者 (株)東美 
作品到着(受付)期間 6月13日(水)~20日(水)
但し、16日(土)、17日(日)は定休日
直接搬入・搬出
東京都美術館 全日肖展審査会場
搬入日時:平成30年6月24日(日)AM 9:45 ~ 10:45
搬出日時:平成30年7月8日(日)PM 3:00 ~ 4:00
審査日  平成30年6月24日(日)AM11:00 ~ 東京都美術館
客員審査員
中山忠彦先生(日本芸術院会員、白日会会長、元日展理事長)
審査員
山田 潔、東  強、土屋濤雲、篠田草風、すずき麗華、奥田まり、佐藤岩輝、吉田秋光
優秀作品には各賞を与える。








『二部 肖像画及び動物小作品展』公募規定(同時開催)


作品規格   0号~15号
出品料    小作品のみの出品者は3点まで 8,000円 全日肖展本展への出品者は 2,000円
賞       金賞1点、銀賞2点、銅賞若干点、『東美賞』1点
上記以外の項目については、『第65回記念全日肖展公募規定』に準ずる。

 

公募規定、出品申込書一式をご希望の方はもよりの問い合わせ先へお申込み下さい